スタッフのご紹介

ホーム > スタッフのご紹介 > 院長紹介

院長紹介

ご挨拶

医療法人 芳山堂 薬師寺医院 院長 薬師寺 浩之
医療法人 芳山堂 薬師寺医院
院長  薬師寺 浩之

 医療法人 芳山堂 薬師寺医院のホームページへようこそ

 昭和45年10月5日に先代の薬師寺宏達がこの地に薬師寺医院を開業して以来、おかげさまで平成27年10月で開業45周年を迎えることとなります。これもひとえに「地域の皆様」に育んでいただいたからこそと感謝いたしております。

 本院は、13床の入院病床を有する「有床診療所」です。
 国が押し進める「地域包括ケアシステム」において、
①「かかりつけ医」としての身近な医療機関であり
②「在宅療養支援診療所」として「在宅医療」の拠点となりえ
③急性期病院からの早期退院された患者さんの在宅・介護施設への「橋渡し」や在宅医療の「バックアップ」としての「入院病床」を有する、
当院のような「有床診療所」の役割は、これからよりその重要度を増して来るでしょうし、またそうありたいと考えています。

 当院は、「内科・消化器内科・外科」を標榜しています。このホームページを通じて、当院が、いまどのような医療を行っているのか、どのような医療で皆様のお役に立ちたいと考えているのか、お知らせ出来ればと考えています。最新の情報は、「お知らせ」や「facebook」でアップいたしますのでフォローしていただければ幸いです。

 われわれは、「これからも地域の皆様とともに」あり続け、また成長し続けます。

 本ホームページの公開にあたり、フォトグラファー木下尚代さん、株式会社データウェーブのご協力に深謝いたします。また、当院ホームページを切望していた亡き父に捧げます。

経歴

昭和63年3月
宮崎医科大学(現 宮崎大学医学部) 卒業
昭和63年6月
佐賀医科大学(現 佐賀大学医学部) 一般・消化器外科 入局
平成5年4月
佐賀医科大学(現 佐賀大学医学部) 大学院 入学
平成6年4月~平成8年3月
九州大学生体防御医学研究所生化学 国内留学
平成10年2月
佐賀医科大学(現 佐賀大学医学部) 大学院 修了
平成10年3月
医学博士取得
平成11年4月
米国 カリフォルニア大学サンディエゴ校医学部 博士研究員
平成13年4月
多久市立病院 外科 医長
平成17年4月
薬師寺医院 副院長
平成19年1月
医療法人 芳山堂 薬師寺医院 院長

資格

  • 日本消化器病学会 消化器病専門医
  • 日本外科学会 外科専門医

系譜

薬師寺冬堂 第81代
長崎および大阪で緒方洪庵に師事したのち、徳島の高畠深斎に学び、帰郷後開業、旧久留米藩医学館に従事。大善寺に住した。
薬師寺 保 第82代 嘉永5(1852)年生
父に従い医を学んだ後、東京で修学、明治20年伊福で開業。同24年薬師寺万六に譲り、龍宿浦に移転。
薬師寺 悟 第83代 明治17(1884)年生
長崎医学専門学校卒
母校で外科、産婦人科を研修後、保の跡を継ぐ。
薬師寺芳郎 第84代 明治43(1910)年生
慶応大学医学部卒
九州大学医学部外科入局後研修
昭和14年応召 ビルマ、雲南省に赴く。
専門科:外科
薬師寺宏達 第85代 昭和11(1936)年生
日本医科大学卒
東京都立荏原病院で研修、国立嬉野病院外科勤務
昭和45年10月5日 浜町で独立開業。
専門科:外科、胃腸科
参考文献 鹿島藤津医会史、筑後史学 第四号